★ 天文学と社会を繋ぐ職種の人材公募情報 v1.02
■ ID:2024011803の求人情報に関して、登録されている情報は以下の通りです。

公募締切日:2024/1/10(水)
公募元:初山別村
勤務先施設名:しょさんべつ天文台
公募職種:地域おこし協力隊
関連URL:http://www.vill.shosanbetsu.lg.jp/shosanbetsu
公募内容:星のお仕事、してみませんか?しょさんべつ天文台で働きたい地域おこし協力隊を募集します!

初山別村は人口1,000人余。北海道のなかでも北に位置する「田舎」です。「田舎」なので光害が少なく、美しい星空に包まれるこの村には、口径65僂療径遼庄鷆世鬚發弔靴腓気鵑戮津景限罎あります。ここでは、名もない星を個人で所有し、その星に付けた名前を初山別村が永遠に登録するマイスターズシステムを行っており、平成7年7月の開始以来、登録者は1万人を超えます。村では、この天文台の運営を担ってくれる協力隊員を下記のとおり募集します。

■募集要領
1.募集人数
隊員1名
2.業務概要
(1)天文台の管理運営
・天体解説等来館者対応
・天体教室の実施
(2)天文台活性化事業の企画運営
(3)マイスターズシステムの運営
(4)その他各種イベントへの参加等地域おこし活動
3.勤務地
しょさんべつ天文台、初山別村全域
4.募集対象
(募集条件)
募集対象者の条件は、次のとおりです。
(1)現在、三大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の条件不利地は除く)に生活の拠点を置く住民、もしくは地域おこし協力隊であった方又はJETプログラムを終了した方(いずれも総務省が定める地域おこし協力隊地域要件に該当する方)で、委嘱の日以降に初山別村内に住民登録を移し、居住できる方
(2)20歳以上40歳未満の方(男女は問いません)
(3)心身ともに健康な状態で誠実に地域活動ができる方
(4)過疎地域の活性化に意欲があり、地域になじむ意思のある方
(5)普通自動車運転免許を取得している方
(6)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
(7)現在の住所地において公租公課に滞納のない方
(8)地方公務員法第16条に規定する欠格事項のない方

5.活動時間等
週38時間45分(1日7時間45分 週5日)目安
木曜日〜月曜日 13:00〜21:45(休憩1時間含む)

6.任用形態・期間
雇用関係はありません。個人事業者として、村と委託契約を締結します。委託期間は、委嘱の日から令和7年3月31日までとします(年度で更新し、最長で委嘱の日から3年を超えない範囲で再任することができます)。なお、地域おこし協力隊としてふさわしくないと村長が判断した場合には、任期中であっても契約を解除することがあります。

7.報償費
月額200,000円

8.待遇・福利厚生等
・国民健康保険、国民年金保険に個人で加入(保険料の1/2相当額を補助)
・公営住宅を斡旋(住宅料全額補助。水道光熱費は個人負担)
・転居にかかる費用の一部を補助
・活動車輌は個人で自家用車(任意保険加入済)をご用意願います(月額15,000円〜20,000円の範囲で補助)
・PC借り上げ料及び通信料として月額3,000円補助

9.応募手続
(1)申込み受付期間
令和5年12月1日〜令和6年1月10日
(2)提出書類(提出された書類は返却しません)
○応募用紙(所定様式)
○住民票、運転免許証の写し
○レポート(用紙サイズA4、書式は自由です)
「しょさんべつ天文台職員としての私の適性」をテーマに1,000字程度で作成してください。
(3)申込み先
〒078-4492北海道苫前郡初山別村字初山別96-1初山別村企画振興室企画振興係
TEL:0164-67-2211FAX:0164-67-2298
Eメール:soumu.kikaku@vill.shosanbetsu.lg.jp

10.選考
(1)第一次選考
応募書類を受け取り次第、書類選考のうえ結果を応募者へ文書及びメールで通知します。
(2)第二次選考
第一次選考合格者を対象にZoomによるWeb面接を行います。日時等詳細は第一次選考結果通知の際にお知らせします。Web面接に必要な機器類は、面接日の前日までに受験者が用意してください。
(3)最終選考結果の通知
合否は、第二次選考後一週間以内を目処に文書で通知します。

11.お問い合わせ先
[地域おこし協力隊について(募集関係含む)]初山別村企画振興室企画振興係
[しょさんべつ天文台について] 初山別村教育委員会社会教育係
TEL0164-67-2136FAX0164-67-2832
Eメール kyoui.syakyou@vill.shosanbetsu.lg.jp
登録者氏名:管理人

公募情報のページにもどる