イベント情報


天プラでは、定期的に開催しているイベントの他、さまざまなイベントを開催しています。イベント情報は、当サイトやtwitterでご案内する他、メールマガジンでもお知らせしています。今後のイベントのスケジュールも公開していますので、ご利用下さい。

また、“天プラがどんどん行きますプロジェクト”、略して天どんプロジェクトを推進中です。近所の公園での天体観望会、会社の屋上での星空観望、マンションでの天文教室など、イベントに出かけていくのではなく、イベントに来てもらう事に興味をお持ちの方はお問い合わせ下さい。

主な定期開催イベント

私たちが住む宇宙とは、いったいどんな世界なのでしょうか。最先端の天文学の話題に触れながら、私たちの住む宇宙の姿について、太陽系から宇宙の果てまでを俯瞰してみましょう。天文学の各分野の若手研究者をゲストにお招きし、最新の研究についてお話しを伺います。
天文宇宙の初心者を対象とした天文教室です。前の月にあった天文宇宙ニュースのピックアップ解説と、翌月の星空のチェックポイントをわかりやすく紹介します。初めての方や、幅広く天文宇宙の話題に触れたい方にお勧めの講座です。
星空や天文学に興味を持ち始めた初心者の方に向けた入門講座です。旬の星空の話題を紹介しながら、その先に広がる大宇宙に想像を広げます。各季節の星や星座の探し方から、天文学的な星空の眺め方まで、幅広い話題を取り上げます。

六本木ヒルズで星を観る、宇宙を知る。『六本木天文クラブ』始めませんか。季節毎の天体観望会や、講演会を開催しています。

▼ 終了したイベント

私たちが住む宇宙とは、いったいどんな世界なのでしょうか。最先端の天文学の話題に触れつつ、私たちの住む宇宙の姿について、太陽系から宇宙の果てまでを俯瞰します。毎回若手研究者をゲストにお招きし、研究についてお話しを伺います。(2011年4月~2013年3月、全34回開催)
天文ワークショップに参加して、楽しく星空を学んでみませんか?社団法人「学術コミュニケーション支援機構」と協力して、望遠鏡工作や天球儀ワークショップなどの講座を開講しています。
私たちは、世界をどのように把握することができるのか。急速に知が拡大している現代において、世界を俯瞰することは、ますます難しくなっています。しかし、そこには私たちの世界観を変える力を持った、新しい発見や驚きがあるのです。さまざまな学術分野の研究に触れながら、それぞれの知の構造を把握し、自らの世界観に統合していく。そのための場が、みすまる座です。ぜひご参加を。